シリカ水は他の水と何が違うの?硬水やミネラルウォーターとの違いを解説!

これまで健康や美容に良いとして水素水を飲む人が多くいましたが、最近ではシリカ水が話題となっています。

では、シリカ水は他の水とはどこが違うのでしょうか。

今回はシリカ水と硬水、そしてミネラルウォーターとの違いについて解説しましょう。

シリカ水が気になっている人は是非参考にしてみてください。

シリカ水の特徴

まずはシリカ水の特徴について紹介しましょう。

シリカ水にはどんな成分が含まれていて、どんな効果が期待できるのでしょうか。

シリカ水の成分

シリカ水には名前の通り「シリカ」と呼ばれるミネラルが含まれています。

シリカは美容や健康に良い効果が期待でき、ビューティーミネラルとも呼ばれています。

シリカは人間の身体の細胞を作る成分のひとつで体内では作ることができないため、食事や飲料から摂取する必要があります。

シリカ水を飲むことで効率よくシリカを摂取することができるため、シリカ水は美容や健康への効果が期待できると言われています。

商品によって含まれる成分や量に差がありますが、シリカ以外にシリカ水に含まれている主な成分は下記の通りです。

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • ナトリウム
  • カリウム
  • バナジウム

シリカ水の効果

続いてはシリカ水の効果について解説します。

これまでも述べているようにシリカ水には美容や健康への様々な効果が期待できます。

  • 美肌効果
    シリカにはコラーゲンやヒアルロン酸といった美容に必要な成分の生成を促進する働きがあります。また、これらの成分をより強く結びつけるため、ハリや潤いのある肌へと導く効果が期待できます。
  • デトックス効果
    シリカ水には体内の老廃物や有害物質を排泄物として体外に排出するデトックス効果が期待できます。また、腸内環境を整える働きもあるので、便秘解消に繋がりダイエット効果も期待できるでしょう。
  • 髪や爪を綺麗にする効果
    シリカには髪や爪などの再生を促進させる効果があるので、シリカ水を摂取することによって髪の毛にツヤが出たり爪が健康的になるといった効果も期待できます。

その他にもシリカ水には下記の効果が期待できます。

  • 動脈硬化や骨粗鬆症の予防
  • 冷え性改善
  • 代謝アップ
  • アトピーや花粉症などアレルギー症状の改善

シリカ水と他の水との違いは?

では続いてはシリカ水と他の水との違いについて詳しくみていきましょう。

今回は硬水とミネラルウォーターとの違いについて詳しく解説します。

硬水との違い

硬水はマグネシウムやカルシウムといった金属イオンの含有量が多い水のことをいいます。

硬水にはその他にもミネラルが多く含まれているため、ダイエットや血糖値改善、便秘解消などの効果が期待できます。

硬度の高い水を硬水といいますが、シリカ水は中硬水に分類され硬水よりもミネラルの含有量は少なくなります。

しかし日本の水のほとんどが軟水ということもあり、硬水よりもシリカ水の方が日本人にとっては飲みやすいでしょう。

シリカ水は硬水と比べてミネラルの含有量は少ないですが、飲みやすい水となります。

ミネラルウォーターとの違い

続いてはミネラルウォーターとシリカ水の違いについて解説します。

ミネラルウォーターとシリカ水の一番の違いは「含まれている成分」です。

ミネラルウォーターにもカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが含まれていますが、シリカが含まれているのはシリカ水のみです。

シリカは希少ミネラルであり、シリカが含まれているかどうかがミネラルウォーターとシリカ水の違いになります。

シリカ水の他の水との違いを解説!硬水やミネラルウォーターとの違いまとめ

今回はシリカ水と硬水やミネラルウォーターとの違いについて詳しく解説しましたがいかがでしたでしょうか。

  • シリカ水は様々な健康や美容の効果が期待できる
  • シリカ水は硬水と比べてミネラルの含有量は少ないが飲みやすい
  • シリカ水に含まれているシリカがミネラルウォーターには含まれていない

シリカ水を試してみようか検討している人は是非参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です